【別誂え 加賀友禅 花嫁のれん】

 平成23年
 大阪府 塩飽 歩(しわくあゆみ) 様
 (旧姓 今井)

 家紋 : 蔦(つた)
 文様 : 組紐取絢爛花車文
 製作 : 意匠 凛

*虹の彼方(かなた)から二羽の青い鳥がお花を運び、豪華絢爛な花車が
出来ました。
足元には厄除けの南天があり、無事を
願う藤や四季の花々が描かれています。

花車にはそれぞれの意味を込めて
八つの吉祥花を装飾致しました。
○御父母様から歩様への想いとして
萩(はぎ)・・・思慮
八重(やえ)桜(ざくら)…教養
牡丹(ぼたん)…壮麗
「いつでも思慮と教養と共に
優美な女性であって欲しい」
○この度の御婚礼に際しての
祝福の詞(ことば)として
杜若(かきつばた)…幸運
紫蘭(しらん)・・・不変
撫子(なでしこ)…純愛
「ご縁の幸運に感謝しいつまでも変らぬ
お互いの思いやりを育んで欲しい」
○新しい生活に寄せて
菊(きく)・・・高潔
水仙(すいせん)…敬愛
「清く正しく、敬愛される家庭を
築いて欲しい」
加賀友禅・花嫁のれん:御誂え

加賀友禅・花嫁のれん:御誂え

加賀友禅・花嫁のれん:御誂え

毎年、歩様のお誕生日に御両親様から花束を贈られるように、これからは幸せの青い鳥たちも
七色の国からお花を運んできてくれます。
歩様、御尊家皆様の末永くのご多幸をご祈念申し上げます。



トップページへ戻る