加賀友禅・訪問着:凛屋 加賀友禅・訪問着:凛屋 加賀友禅・訪問着:連絡先
加賀友禅・訪問着:加賀友禅訪問着 「加賀友禅 訪問着」

宮野勇造(みやのゆうぞう)

○加賀友禅作家
○昭和28年1月27日生まれ
○加賀友禅作家 伝統工芸士
〇昭和51年より昭和58年まで清藤武二師に師事後独立。

☆昭和62年11月
第13回加賀友禅新作競技会 金沢市長賞
昭和63年6月
第10回加賀友禅伝統工芸展 金賞
昭和63年11月
第14回加賀友禅新作競技会 名古屋通商産業局長賞
平成2年6月
第12回加賀友禅伝統工芸展 銀賞
平成3年11月
第17回加賀友禅新作競技会 中部産業局長賞
以降、受賞歴多数。

本作「合歓(ねむ)の木に梅」は確かな筆致に高級感漂う一枚。
宮野師の訪問着でもここまでの濃い地色は珍しくまた、実際には上前の裾にかけてさらに一色濃く引き染めがなされています。
式典にはもちろんのこと、パーティなどでも一際華やいだ一枚です。


加賀友禅・訪問着:加賀友禅訪問着 水仙や菊に用いられているような紫色が宮野師ならではですね。
合歓の木の葉の一枚一枚が非常に表情豊かに描かれています。


加賀友禅・訪問着:加賀友禅訪問着 丁寧な糸目糊に友禅が施されています。
梅の花びらの裏返りが加賀友禅らしく憎い演出です。


加賀友禅・訪問着:加賀友禅訪問着 袖から胸元、衿にかけて合歓の木とろう梅が伸びています。
衿元も豪華ですね。


加賀友禅・訪問着:加賀友禅訪問着 八掛にも合歓の葉と梅の花が。


加賀友禅・訪問着:加賀友禅訪問着 宮野勇造師の落款です。
「勇造」の文字です。


加賀友禅・訪問着:加賀友禅訪問着 @伝統的工芸品マーク
A加賀友禅証紙(中央長方形の赤いシール)
B割り印の三点が揃って証紙です。


加賀友禅・訪問着:加賀友禅訪問着 作家自筆。
「相互リンク」も随時受け付けております。
このサイトに掲載のイラスト・写真・文章の無断転載を禁じます. 著作 きもの処 凛屋
Copyright (C) 凛屋. All rights reserved. designed by Design Office Shiny