近江縮コーディネート ひんやり清涼感

着物コーディネート 近江縮 りんや好み

本日のは「近江縮(ちぢみ)」のワントーンコーディネートです。

近江の湖東地区は琵琶湖を中心として豊富な水質源があり、古くから麻織物の産地として発展してきました。近江縮は、ラミー(苧麻)の経糸と撚りをかけた緯糸で織り上げ、仕上げの段階で揉み込むことで独特のシボが生まれた近江地方の麻織物です。「縮」は糸の段階であらかじめ糊を付けて織りあげますが、天然の蒟蒻糊を用いることで、シボが長持ちし、よりシャリ感のある生地に仕上がります。
小千谷縮同様、「縮」の凸凹のシボは肌への接地面を少なくし快適に過ごすことができ、湿度の高い日本の夏にピッタリ。一枚で浴衣のように、襦袢を合わせて夏着物として、一粒で二度美味しい麻きものです。

柔らかいトーンのブルー、グリーン、グレーを横段にぼかした近江縮は、その見た目だけで十分に涼やか。水色の絞りの綿麻半巾帯に、ピーコックグリーンの三分紐がよく映えます。七宝焼きの薄萌黄色の帯留は『kimito』の七宝焼きです。綺麗なお色がお菓子のようで美味しそう!
ブルー&グリーン系統のシャーベットカラーで、炭酸の泡がはじけるような、ひんやり爽やかで清涼感のある着こなしに。

夏はすぐそこです。

近江縮 近江ちぢみ

kimito帯留 七宝焼き

近江縮   59,400円(お仕立代込)
半巾帯   10,800円
三分紐    5,940円
帯留     7,560円
扇子     3,780円

 

コーディネートのご相談もお任せください。

 

 

*******************************

<きもの処 凛屋(りんや)>
金沢店(お問合せはこちら) 石川県金沢市茨木町56-3 鞍月舎1F
TEL 076-254-0440

七尾・一本杉本店  石川県七尾市一本杉町8番地
TEL 0767-52-3700
http://www.kd-rinya.com
加賀友禅 花嫁のれん おしゃれ着物 しみ抜き 草履ぞうり修理
呉服のことなら きもの処 凛屋

*******************************