大人の男の信玄袋

信玄袋 りんや好み

殿方に是非お持ちいただきたい、素敵な信玄袋をご紹介します。

左は、御召の生地に、竹ひごの網代編みで仕上げた籠信玄です。檜皮色(ひわだいろ)のような渋いブラウンの御召は光の反射で立体感のある表情を見せてくれます。べっ甲色の爪がよいアクセントとなっており、「大人の男」にピッタリな信玄袋です。

信玄袋 御召 男の着物

信玄袋 御召 男の着物

 

もう一方の右は、麻の生地に絞りを施して柿渋で染めたものを使用しています。柿渋染ならではの皮膜が和紙のようなシャリシャリとした風合いを生み出し、ほどよい光沢感も◎。撥水性にも優れ、サイドと底の生地も合皮ですので汚れにも安心です。赤い絞りの水玉模様が、着こなしの良いスパイスになるはず。

信玄袋 柿渋 男の着物

信玄袋 柿渋 男の着物

信玄袋、実は洋服姿にもなかなか様になるのです。弊店店主は洋服の時にも信玄袋を合わせて出かけるのですが、行く先々で「それかっこいいですね」とよく言われるそうです^ ^

信玄袋のまたの名は「合切袋」。
細々したものを一切合切入れて、スマートに出かけましょう!

 

 

信玄袋(御召)  27,000円(税込)
信玄袋(柿渋)  16,200円(税込)

 

 

*******************************

<きもの処 凛屋(りんや)>
金沢店(お問合せはこちら) 石川県金沢市茨木町56-3 鞍月舎1F
TEL 076-254-0440

七尾・一本杉本店  石川県七尾市一本杉町8番地
TEL 0767-52-3700
http://www.kd-rinya.com
加賀友禅 花嫁のれん おしゃれ着物 しみ抜き 草履ぞうり修理
呉服のことなら きもの処 凛屋

*******************************