本日のコーディネート 男着物編

着物コーディネート 男着物 男きもの

本日の店主コーディネートは男着物です。

深い紫地の変わり格子の長着に、白地の小格子の軽衫(かるさん)袴を合わせました。上下を雰囲気の異なる格子でまとめ、羽織をさらりとしたシンプルな御召にすることで全体を引き締めています。羽織紐は、長着と袴に色をリンクさせています。

 

以前から重ねてのご紹介になりますが、こちらの軽衫(かるさん)袴は凛屋オリジナルの袴です。ベストな形を求めてマイナーチェンジを重ねること実に7回!

こだわりのポイントは…
・立ち姿がスッキリと見える(広がりすぎない)
・正座をした時には、通常の袴を履いているときようなヒダのボリューム感が出る
・走ったり自転車に乗ったりとアクティブに動きやすい
・動きやすさは重視したいが、作業着のように見えない裾のすぼまり具合

作務衣のズボンや、モンペのようにならない、「着物」であることを重視して作り上げた自信の袴です。

 

男着物コーディネート 柄足袋

足元には桜を忍ばせて。こちらの柄足袋も凛屋オリジナルのセミオーダー足袋です。
このくらいの淡いピンク色ならば殿方にも取り入れていただきやすいのではないでしょうか。
先日ご紹介しました男着物コーディネートでもお話ししたように、男着物は色数や柄が少ないため、足袋で季節感や個性を発揮するとより着物を楽しむことができます。

 

****************************

<きもの処 凛屋(りんや)>
金沢店(お問合せはこちら) 石川県金沢市茨木町56-3 鞍月舎1F
TEL 076-254-0440

七尾・一本杉本店  石川県七尾市一本杉町8番地
TEL 0767-52-3700
http://www.kd-rinya.com
加賀友禅 花嫁のれん おしゃれ着物 しみ抜き 草履ぞうり修理
呉服のことなら きもの処 凛屋

****************************